ウェディングニュース

ブライダルエステを受けるなら、費用の相場を知っておこう!

エステサロンのベッド422px

こちらの記事(→確かな技術と適正価格のブライダルエステ探しに役立つサイト)でもご紹介しましたが、90%以上の新婦が、挙式前にブライダルエステなどの美容ケアを実施しています。

高価なイメージのあるブライダルエステ。実際にはどのくらいの費用が必要なのか、その相場を知っておきましょう。

ブライダルエステの費用の相場

ブライダルエステは、その内容や実施する回数により費用が異なります。その費用の相場は、おおよそ以下のようになっています。


エステの期間 エステを実施する回数 施術内容 一般的な価格
1日 1回 美肌ケア、シェービングなど 1~2万円程度
1~2ヶ月 3~6回 フェイシャルケア、シェービングなどを組み合わせ 4~6万円程度
2~3ヶ月 5~9回 フェイシャルケア、シェービング、ボディケアなどを組み合わせ 8~10万円程度
3~4ヶ月 8~15回 フェイシャルケア、シェービング、ボディケアなどを組み合わせ 10~15万円程度

多くのサロンでは、自分に必要なケアを選んでブライダルエステのプランを設定することができます。費用を抑えたい方には、嬉しいシステムですよね。

では、実際にブライダルエステを受けた方はどんなメニューを選び、どのくらいの費用をかけたのでしょうか。以下に参照データを記載します。

ブライダルエステにかけた費用平均

以下のグラフは、ブライダルエステを実施した人に対して、ブライダルエステにかかった費用を調査したアンケートの結果です。(※参考資料:ゼクシィ 結婚トレンド調査2016 調べ

dyerware.com


最も多かったのは、10~12万円未満(17.8%)でした。次いで2~4万円未満(15.9%)、4~6万円未満(15.4%)と続きます。全体の平均値は、9.7万円でした。

10~15万円のトータルケア、2~4万円の部分ケアが人気

調査結果から、ブライダルエステを受けた方のうち最も多かったのは、3~4ヶ月かけてトータルケアを実施した方だということが分ります。次に多いのは、1~2ヶ月の短期間でシェービングやフェイシャルエステの部分ケアを受けた方だということが分ります。

ブライダルエステの人気メニュー

どんなブライダルエステのメニューを受けたのかという調査では、以下の結果が得られています。(※参考資料:ゼクシィ北海道2016年2月号)

1位:シェービング(80.9%)
2位:フェイシャルケア(74.1%)
3位:背中の美白・ニキビケア(37.9%)  ※()内は実施率

その他の人気ケア
・ネイル・ハンドケア・デコルテの美白ケア・二の腕の引き締め・小顔・フェイスライン・背中の引き締め・ヘアケア

1番人気は、シェービングです。ウェディングドレスは背中が大きく開いたデザインが多いので、首筋や背中の産毛が目立ってしまいます。自分ではケアできない部分なので、シェービングだけでもやっておこう、と思う方も多いようですね。

当サイト運営者である私は、結婚式前にブライダルエステを受けませんでした。しかし、結婚式直前になって背中の産毛がとても気になり「サロンに行けば良かった!」と後悔しました。(※詳しくは、こちらの記事をご参照下さい。→ブライダルエステは必要?ブライダルエステのメリット・デメリット

予算を決めてから無料相談・体験エステに行ってみよう

気になるサロンがあれば、まずは無料相談や体験エステに行ってみましょう。このとき大切なのは、「あらかじめ予算を決めておく」こと!ブライダルエステの相場を知っておくことは大切です。

エステサロンの勧誘について

エステサロンのベッド
無料相談や体験エステに行くと、その後にブライダルエステコースの説明があり、申し込みを勧められます。

エステサロンによっては、希望したものより高額なプランを勧められたり、「今申し込めば、割引き価格になりますよ」といった勧誘をされる場合があるようです。

私は疑り深いので、「高額な勧誘するエステは信用できない」とすぐに思ってしまいますが、エステサロンとしては「より綺麗になって欲しいから、より適切なプランを紹介したい」と純粋に考えている場合もあるようです。

「もっと綺麗になりたい」という願望は全ての人にあります。「こっちのプランならもっと綺麗になれますよ」と言われれば、そちらのプランの方が良く見えてきます。

でも、結婚を控えた大切な時期です。たとえ本当に綺麗になれるとしても、お金は大切です。うっかり高額なプランに申し込んで後から困らないように、まず無理のない予算を決めておくことをお勧めします。

エステサロンでは「この予算で、こういったケアをしたい」「この予算でできる、自分に必要なケアを教えて欲しい」と相談し、予算の範囲内で適切なプランを選びましょう。

ローンは組まない、即決しない

豚とお金
ブライダルエステは、場合によってはとても高額なプランになります。「払えない」と断ると、「ローンで払えば大丈夫ですよ」とローンを組まされてしまう場合もあります。

ブライダルエステの目的は、結婚式当日にドレスを美しく着ることです。ローンを組むほどの高額なエステや、無理のあるプランは断りましょう。

また、「今、契約すれば割引きになります」と言った言葉にも注意しましょう。実力のある優良なエステサロンでは、体験直後にしつこく契約を迫ることはありません。「なんだかしつこいな、嫌な雰囲気だな」と感じたらその場で即決せずに、「他のサロンと比較したいので、後でお返事します。」と断り、ゆっくり考えて冷静に判断しましょう。

実力のある優良なエステサロンは?

ここなら絶対大丈夫!と言えるエステサロンはどこなのでしょうか。

こちらの記事(→確かな技術と適正価格のブライダルエステ探しに役立つサイト)で、無理な勧誘をしないことを明示しているサロン、公益財団法人日本エステティック研究財団の承認を受けているサロンをご紹介しています。

しかし、上記で紹介したサロンでも、口コミ評価を調べてみると「スタッフの感じが悪かった」などの意見が見られます。同じエステサロンでも「素晴らしかった」と評価する人、「ひどかった」と評価する人に分かれます。担当するスタッフの技術にも差があるようです。

そもそもエステは受ける人の体質によって効果が違ってくるものなので、評価が分かれるのは仕方のないことかもしれません。

相場を知って、自分に合ったサロン探しを

エステの効果には個人差があり、エステサロンのスタッフとの相性も人それぞれなので、当サイトでは「ここが絶対良い!」というエステサロンをお勧めすることができません。しかし、当ページの冒頭でご紹介した「ブライダルエステの費用の相場」はブライダルエステ選びの参考になると思います。

相場を知り、期間・受けたいケアの内容・予算を明確にし、自分が納得のいくエステサロンを探してみましょう!

ブライダルエステ探しには、こちらの記事をご参照ください。→確かな技術と適正価格のブライダルエステ探しに役立つサイト

Pick Up!

array-pickup
ページ上部へ戻る