ウェディングニュース

結婚式の準備期間はどれくらい?準備期間が短いとお得になる場合も!

花とLOVE

どんなスタイルの結婚式を挙げるのかイメージ出来たら、気になる結婚式場のブライダルフェアに参加してみましょう!

そのとき考えなくてはいけないのが、「いつごろ結婚式を挙げたいのか」ということ。

結婚式を挙げたい時期を決めておき、式場を見学するときに空き状況を確認してみましょう。人気の式場は、早く予約しないと埋まってしまう場合もあります。「どんな季節に結婚式を挙げたいか」だけでも決めておくと、後になって「空きがない!」と焦らずに済みます。

結婚式の季節選びには、こちらの記事もご参照下さい。→結婚式の日取りの決め方!季節はいつが良い?季節選びのポイント

結婚式場を決定するまでの期間

結婚式場を探し始めてから決定するまでにかける時間は、だいたい1~2ヶ月間くらいです。結婚情報誌やインターネットの情報を元に、3ヶ所くらいのブライダルフェアや会場見学に行き、ゆっくり検討する方が多いようです。

結婚式場を決定してから結婚式までの期間

教会イラスト
結婚式場を決定してから結婚式当日までの期間は、平均で6ヶ月と言われています。6ヶ月くらいの期間があると、余裕を持って式の準備をすることができます。

しかし実際には、この準備期間は人によって様々です。マタニティ婚ですぐに結婚式を挙げたい人、お気に入りの会場に空きがなくて1年前から予約して準備する人など、そのときの状況によって変わってきます。


最短では1ヶ月前の予約で結婚式を挙げることのできる会場もあります。
「時間がないから」などの理由で諦めずに、自分達の条件に合った結婚式場を探してみましょう!

結婚式場との打ち合わせ期間

実際に結婚式場との詳細な打ち合わせが始まるのは、結婚式の3~4ヶ月前が平均です。

ドレス選び、進行、招待客の人数、会場装花のイメージ、余興の内容、引き出物などを数回の打ち合わせで決めていきます。

ウェディングプランナーを頼ろう

招待客のことや余興のことで悩んでしまった時は、担当のウェディングプランナーに相談しましょう。

ウェディングプランナーは経験豊富なので、どんどん相談して、解決策を提案してもらいましょう。

ウェディングプランナーに相談
当サイト運営者も、7年前に結婚式を挙げました。当時は何を準備したら良いのかもさっぱりわからず、どんな結婚式になるのか不安でいっぱいでした。

でも、担当のウェディングプランナーが過去の例を交えて様々な提案をしてくれたおかげで、不安を取り除いて結婚式の準備に向かうことができました。

結婚式の準備で悩み、新郎新婦がケンカしてしまう例も耳にします。そうなる前に、悩んだときはプロであるウェディングプランナーに頼ってしまいましょう!

手作り品は頑張りすぎずに

ウェルカムボードや席次表を手作りする場合は、結婚式の1ヶ月前くらいからとても忙しくなります。

当サイト運営者の場合は、リングピロー、ウェルカムボード、席次表、余興ゲームの景品を手作りしました。

仕事をしていたので、夜遅くまでかかって作った記憶があります。

頑張りすぎて疲れてしまったら困るので、忙しい方は既製品に頼ったり、友人に手伝ってもらったりして乗り切りましょう!

今は席次表などのペーパーアイテムもインターネットで簡単に注文できます。上手に利用して、楽しく準備しましょう。
結婚式用品が揃うウエディングアイテムドットネット

結婚式の準備期間が短いほど、割引き価格に!

結婚式は早めに準備しないといけない、と思い込みがちですが、実はそんなことはないんです。

結婚式場では、急なキャンセルなどで予約が空いてしまう日があります。直近の空きほど、格安の値段で提供されています。そのため、結婚式までの期間が短かければ、格安の値段で人気結婚式場の予約が取れる可能性があります。

そのシステムを利用して、格安でも素敵な結婚式を提案しているサイトを以下にご紹介します。

ゼロ婚

事業内容
結婚式プロデュース企業(結婚式場の場所を借り、結婚式をプロデュースする企業)
特徴
東京・大阪・京都で、完全後払いの結婚式を提案。
4ヶ月以内の準備期間なら、格安でも一流の結婚式を実現。

予想されるご祝儀の額に応じて結婚式をプランニングするので、新郎新婦の負担をゼロにすることも可能。

格安でも品質の高い結婚式にこだわっている。

口コミバナー
公式ホームページ
【ゼロ婚】持ち出し費用0円のオリジナルウェディング♪

Hanayume(ハナユメ)

※「すぐ婚navi」は、2016年11月7日に「Hanayume(ハナユメ)」に名称を変更し、サイトもリニューアルしました。

「すぐ婚navi」のお得さはそのままに、6ヶ月以内の挙式に限らない、全ての花嫁が利用できる割り引きが充実しています。

事業内容
結婚式場紹介サイト(ゼクシィなどと同じく、提携先の結婚式場を紹介するサイト)
特徴
6ヶ月以内の準備期間なら、Hanayume(ハナユメ)からの予約で大幅な割り引きを受けられる。

※6ヶ月以内ではなくても、それぞれの結婚式場にお得な「ハナユメ割」が用意されている。

対応している地域は、関東、静岡、東海、京都滋賀、関西、九州、国内リゾート(北海道、沖縄、軽井沢・八ツが岳)、海外リゾート。

口コミバナー
公式ホームページ
Hanayume

得ナビウェディング

事業内容
結婚式場紹介サイト(ゼクシィなどと同じく、提携先の結婚式場を紹介するサイト)。
ただし、自社で結婚式場を保有し、式場運営、ホテル、ドレスショップの運営も行っている。
特徴
対象地域は、関東・関西・東海・東北・九州・海外リゾート。(2015年12月現在)

以下の6つの割引制度により、得ナビウェディングからの予約で格安でも素敵な結婚式を実現できる。

1.シーズン割
 オフシーズンの12~3月、6~9月の結婚式
2.お日柄割
 大安・友引以外のお日柄
3.挙式時間割
 土曜日の午前、日曜日の午後、17時以降のナイトウェディング
4.一年以内割
 一年以内の結婚式
5.日曜割
 平日や日曜日の結婚式
6.得ナビ特別割
 人気の式場でもたまたま空いてしまった日など。

多くの得ナビ割引きを組み合わせることで、料金がどんどん安くなる仕組み。

口コミバナー
公式ホームページ
【得ナビ ウェディング】

自分たちに合った準備期間を計画しよう

準備期間が短いとお得に結婚式を挙げることができる可能性があります。しかし、「この結婚式場で挙げたい!」という希望があったり、結婚式の季節にこだわりがあったり、「ブライダルエステにもゆっくり通いたいし、時間をかけて準備したい!」という方もいると思います。

平均は6ヶ月間と言われる結婚式の準備期間ですが、実際には千差万別です。自分達の都合に合わせて、最適の準備期間を検討してみて下さい!

関連記事

Pick Up!

array-pickup
ページ上部へ戻る